2022/10/31 学部・学科

「清田区オリジナルモクテル」試作品意見交換会を開催

10月25日、本学観光学部学生による「清田区オリジナルモクテル」試作品意見交換会を開催しました。

この取り組みは、札幌国際大学および札幌国際大学短期大学部と北海道コカ・コーラボトリング㈱が、2022年8月に締結した包括連携協定に基づいており、誕生から25年を迎える札幌市清田区における地域社会の更なる発展・地域振興を目指すもので、同区内の名所や名物を再現した「清田区オリジナルモクテル」のレシピを今年の5月より観光学部の学生が考案しておりました。

様々な飲料や食材の組み合わせを試してきた他、オープンキャンパスの来場者からアンケートを直接とり、その意見をレシピ改良に活かすなど、多様な意見を取り入れつつ、学生ならではの視点を大切にし、試行錯誤しながら開発に取り組んできました。
 
多数考案された試作品の中から最終的に3つに絞り、清田区山田区長、北海道コカ・コーラボトリング㈱代表取締役社長佐々木様を本学にお招きし、試飲会を開催しました。

最終候補3品

今後年内を目途に1品に絞り、完成される予定。
清田区内の飲食店での提供も検討しています。

10月26日北海道新聞朝刊に掲載

北海道新聞社許諾D2210-2304-00025718

一覧へ戻る